多治見花火とは?

夏の夜空を彩る、多治見最大のイベントが多治見市制記念花火大会です。

クライマックスの特大スターマインや、
コミュニティFM局とのコラボレーションによるミュージック仕掛け花火、
今年から復活したナイアガラ花火が見所です。
また、有料の桟敷席では大迫力の花火が楽しめます(席数に限りがあります)。

花火大会はボランティアを中心としたメンバーで実施しています。

安心安全な運営のため、そして、この伝統ある行事を継続させるため、
ルールやマナーを守るなど皆様の運営に対するご協力をお願いいたします。

開催日

平成30年7月29日(日曜日)

小雨決行。荒天および河川増水時は8月12日(日曜日)に順延します。
天候が不安定な場合はインフォメーションダイヤル(0180-99-3226)にお問い合わせください(詳細は下記)。

打上場所

土岐川河川敷(陶都大橋~国長橋間)
打上時間 19時30分~20時30分

規模

4500発程度を予定しております。